フリーワード検索




楽天商品検索

キーワード

商品ジャンル
並び順


スポンサーリンク

宅ファイルの使い方・ログイン・有料プラン・安全性を知るならこちら

宅ファイル 未分類

「宅ファイル便」というインターネット上のサービスはご存知でしょうか。

宅ファイル便というのは、いわゆる「ネットの宅配便」のことで、主に電子メールを送る際に使用します。

例えば、自分が送りたいメールの添付ファイルが大きい場合、どうしても電子メールに添付した場合、容量が重たくなって、送信が困難になります。そんなとき、その添付ファイルを別の方法で送ることが求められます。

その中で使用されるサービスが「宅ファイル便」なのです。

宅ファイル便は、大容量のファイルを他の人に送ったり、逆に受け取ったりすることができるサービスを請け負っていて、現在、仕事などでもインターネットが急速に普及していることも相まって、こちらの業務も非常にメジャーなものになっています。

今回は、宅ファイル便の便利な点や、月額プラン、セキュリティの説明などを紹介していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

宅ファイル便の便利な点とは?

電子メールは、開いたらすぐに添付ファイルをダウンロードできることが特徴です。従って、宅ファイル便もそれに沿って、すぐにダウンロードできるような環境でなくてはいけません。

宅ファイル便が届いた場合は、ちゃんとその受け取り主にメールが届くので、すぐに相手に知ってもらうことができます。それが、電子メールとなんの違いもないという証拠なのです。

また、大容量のファイルを送信できるため、電子メールよりも幅広くお届け、受け取りができる点も注目ポイントです。

スポンサーリンク

月額のプラン内容は?

宅ファイル便は基本的には無料です。無料で300MBのファイルの送り受け取りができます。

しかし、便利な月額プランに登録すると、以下のようなメリットがあるのです。

500円(税抜き)のビジネスプラス登録を完了すると、まず「2GB」までのファイルを送信できます。また、同時に10人まで送信することができます。さらに、ファイルの保存期間も、72時間から240時間に増えます。

様々なサービスを上乗せさせることができ、大変便利です。

セキュリティの安全面

基本的に、ファイルをインターネットでダウンロードするので、他の人に見られるのではないかと思う人もいるかもしれません。しかし、宅ファイル便のセキュリティはしっかりとしているため、その心配はありません。

まず、ダウンロードするURLについてですが、アップロードした瞬間に乱数でURLが決められます。従って、URLからダウンロード予定のファイルを他の人が見ることが不可能です。

また、ファイル預かりから72時間経てば、自動的にサーバーからファイルは削除されますので、保存期間に関しても、セキュリティ重視であると考えられます。

公式ホームページhttps://www.filesend.to/

スポンサーリンク

ネットサービス 比較

[table id=91 /]