フリーワード検索




楽天商品検索

キーワード

商品ジャンル
並び順


スポンサーリンク

読売新聞の講読料やニュース速報・電子版の詳細はこちら

未分類

日本のニュースを長くから支えているものは、「新聞」です。新聞を読むことで、全国版の大きなニュースから、地元のニュース、経済情報など様々な情報を知ることができます。

その新聞の中で、長くにわたって新聞業界の頂点に君臨している新聞は「読売新聞」です。

現在では活字離れが深刻となっているため、新聞を見ないという人も多いかもしれませんが、読売新聞はそういったニーズにこたえるため電子版も販売されていて、活字の読売新聞もたくさんの家庭や企業で読まれています。

今回は、読売新聞の購読料や電子版の情報など様々な情報を紹介していきます。

読売新聞の講読料

読売新聞には、朝刊、夕刊と別々に発行されています。

朝刊のみの料金は、3,093円(税込み)です。また、朝刊と夕刊の両方を購入したい場合の料金は、4,037円(税込み)です。

いままさに、さまざまな事件が起こっていることを考えると、常に最新のニュースを把握するためには、朝だけでなくて夕方のニュースも必要です。従って、新聞を朝刊と夕刊両方取ることは、ニュースを理解するためには必要なことなのです。

ニュース速報の調べ方

読売新聞には、「ニュース速報」といって、速報の出来事をすぐに調べることができます。

しかし、それは一般的な新聞という活字ではなく、インターネット上で調べることができます。

「YOMIURI ONLINE」というサイトを検索してみてください。「読売新聞 ニュース速報」でも構いません。これによって、最新のニュースを、テレビなどのメディアで番組をみなくてもすぐに確認することができます。

また、ニュース速報とは別に、Yahooなどのニュース項目でも、読売新聞の記事が取り扱われている場合もあります。

読売新聞の電子版とは?

現在ではインターネットが幅広く普及しています。従って、活字よりもインターネットを利用してニュースを閲覧することも可能です。

それは、「電子版新聞」といっても過言ではありません。実際、読売新聞では、まさに電子版の新聞が販売されています。

それは「読売プレミアム」という電子新聞サービスで、読売新聞の購読料+150円で、活字のニュースとは別に、インターネットから配信される読売新聞のニュースを調べることができます。

内容は活字のものとまったく同じですが、大きな違いは活字でなくネットだということです。これによって、無駄に新聞が家に溜まってしまうことも防ぐことができるし、よりインターネットに触れる機会も増えるので、より現代に馴染んだ新聞として、日本に溶け込まれています。

非常におすすめなので、ぜひチェックしてみましょう。

公式ホームページhttp://www.yomiuri.co.jp/