フリーワード検索




楽天商品検索

キーワード

商品ジャンル
並び順


スポンサーリンク

便利なナビゲーションサービス(ナビタイム)はこちら

ナビタイム 未分類

自分が知らない土地へ行くとき、絶対にナビがないと困るはずです。例えば、車で移動しているときはナビがないとどこへ行けばいいかわからないし、電車を利用するとき、どの駅で降りればいいか迷うはずです。

そんなとき、どうしても目的地を表示してくれる「ナビ」が欲しくなるはずです。

その「ナビ」の役割を持つものこそが、今回紹介する「ナビタイム」なのです。

今回は、ナビタイムの詳しい説明や、おすすめ機能、使い方など紹介していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ナビタイムとは?

ナビタイムは車や電車で移動するときの「ナビ」としての役割があります。それによって、道に迷うことなく時間ぴったりに目的地に到着することができるのです。

例えば、車を運転しているときには「カーナビ」としての機能があります。迷いやすい道に対して「ここをどういう風に進めば目的地へ着く」「あと何分で目的地到着」といった情報がわかるのです。

渋滞情報も確認することができ、ボイスで反応する機能なので、スマートフォンを触らなくても経路検索をすることができるのです。

また、遠い目的地の経路検索にも役に立ちます。例えば、「どの駅からどの駅を乗り換えて行けば手っ取り早い」「この駅から乗れば安い」といった情報も知ることができます。

スポンサーリンク

ナビタイムとは、このように道に迷わず、目的地にたどりつけるためにはなくてはならない相棒のような役割を持っているのです。

基本的にスマートフォンアプリとなっているので、誰でも手軽に利用することができます。

運転をする人にオススメな機能

ナビタイムは、運転する人にも優しい機能がたくさん存在します。

例えば「ドライブサポーター」という機能は、アプリを開いている間はずっとその場の位置情報を感知して、通信によって地図を表示してくれますので、スマホに触れることなくいまどこにいるかがすぐにわかります。

普通のドライブだけでなく、トラック運転にも便利なカーナビが備えられていて、そのトラックの情報に適した快適な運転経路を見出すことができます。

また、渋滞情報やガソリンスタンドの価格といった情報も満載なので、まさにドライブの友達と言えるでしょう。

乗り換え案内の使い方

ナビタイムをインストールして使える状態になっていると、そのアプリを開くだけで電車の乗り換え情報も確かめることができます。

アプリをインストールして、「乗換ナビタイム」という機能を利用しましょう。そうすると、乗換に最適な経路、ホーム番号の検索、電車の時間など、乗換に関して必要な情報がアプリの中に詰まっています。

慣れない電車旅をするとき等は、積極的に利用して、迷って余計なお金を使わないように心がけましょう。

スポンサーリンク

道路検索 比較

[table id=88 /]