フリーワード検索




楽天商品検索

キーワード

商品ジャンル
並び順


スポンサーリンク

公文式の教室・月謝・教科・教材・開講時間はこちら

公文式 未分類

業界最大の、学習教材提供サービスを実施し、学習塾も営業しているKUMONで有名な「公文式」。
公文式では、子供たちの年齢や学年に応じた学習のプランが明確にされているため、どこの教室で勉強したとしても、子供たちは学力アップとともに、成長することができます。いわゆる「塾の先生」も専門的知識が高く、子供の指導に長けた方ばかりです。
今回は、公文式の月謝や、教材の特徴について紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

月謝・教科・教材について

公文式は学習塾となっていますので、いわゆる「月謝」を払わなくてはなりません。
完全に月費用制で、幼稚園、小学生は月6,480円(1教科)から学習塾に通わせることができます。1教科の費用ですので、2、3教科学習させたいのでしたら、その分費用は重なっていきます。
中学生は7,560円、高校生以上は8,640円となっています。

教科は算数(数学)、英語、国語となっています。
また、通信教材限定で、フランス語、ドイツ語なども勉強することができます。

公文式教室での学習方法は、週2回の短時間の集中学習がメインで、基本的に塾で勉強をする時間がなくても宿題が出るので、そちらから取り組みます。その後、教室での学習の際に採点をし、間違っていたところをやり直したり、ちょっとした応用問題に取り組んだりして、家で勉強した学習をさらに発展させる、という方法をとっています。
この短期学習型が特徴で、一般の学習塾のように長い時間は勉強しないので、集中力のあるうちに子供たちは学習することができ、効率よく勉強をすることができます。

開講時間について

公文式の営業時間(教室が開かれる時間)は店舗によって違います。教室が開かれる日も、各教室それぞれ曜日で定められており、時間もバラバラなので、公式HP等で入念にチェックをする必要があります。
教室に通い詰めていると自然と「何曜日の何時に開いている」というのがわかりますが、特に体験学習を希望する方は、事前に営業時間を確実に調べるようにしましょう。

便利な店舗検索の方法はこれ!

公文式の便利な店舗検索方法は、以下の通りになります。

①公文式のHPにアクセス
②HP中部に、店舗検索の欄があるので、「都道府県から教室を探す」をクリック
③最寄りの店舗を検索
という流れがおすすめです。

公文式の公式HPには、各教科ごとのおすすめの学習方法や、どのような学習プランで学習していけばよいか等の記載もありますので、正しい学習方法を自分自身でも調べ、子供に伝えていくことが重要になります。子供の今後の学習に関係してきますので、参考にしましょう。

《公式ホームページ》http://www.kumon.ne.jp/

コメント