フリーワード検索




楽天商品検索

キーワード

商品ジャンル
並び順


スポンサーリンク

ワークマンの店舗・サービス・営業時間情報はこちら

未分類

日本各地に店舗が存在している、「働く人のためのコンビニエンスストア」、ワークマン
ワークマンでは、働く人の様々な需要に答えるため、作業に使う道具や作業服等、便利で幅広い商品を展開しています。
今回はそんなワークマン店舗情報やWebチラシの情報を沿えながら、働く皆さんならば知っておくべき情報をまとめました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

チラシやWEBチラシについて

ワークマンで取り扱っている商品は、作業服、防寒着、つなぎ、工具、ヘルメット、革手袋、安全靴等、仕事に便利なアイテムが低価格で取り扱われています。その他、ディスカウントストアで取り扱っているようなTシャツやポロシャツといった商品もあり、非常に幅広い商品展開となっています。

ワークマンが発足するチラシやWebチラシ等の広告では、これら数多くのおすすめ商品がどのような特性があり、どのような盤面で役に立つのかということが明記されているので、消費者の具体的なニーズにこたえてくれます。
例えば「防水防寒ジャケットSTRETCH」という商品は、商品の画像、低価格であること、耐える水圧数、透湿度、動きやすさといった詳細が細かく書かれています。
このように、商品に対して「より専門的なニーズにも応えることができる」ことが特徴で、チラシWebチラシを見るだけでほしい商品がある程度的を絞ることができます。これは、消費者にとっては大変便利で、ありがたい情報です!

加えて商品の数も多く、作業着、工具等商品の分類に分けて陳列されているます。仕事前の短時間でも気軽に買い物をすることができ非常に便利です!

スポンサーリンク

営業時間について

ワークマン営業時間は「7:00~20:00」です。朝早くに営業を開始して、夜も深夜とまではいかないけれど遅い時間まで空いているのが特徴です。

朝早くの仕事前に、例えば「工具がない!」という事態に陥ったとしても、ワークマンに立ち寄れば必要なアイテムが揃うわけです。
作業が終わって帰る時も、「この道具があったら便利だな」という軽い購買意欲から、ワークマンによることが可能です。

便利な店舗検索の方法はこれ!

ワークマンの公式HPに「店舗検索」という機能があります。この機能を使いましょう。

①公式HPにアクセス
②左上の一番最初の項目「店舗検索」にクリック
③自分の住んでいる都道府県をクリックし、店舗をチェック
という順番で検索すると、スムーズに自分の住んでいる地域のワークマンを検索することができます。ご確認ください!

公式HPでは、商品の説明はもちろん、皆さまが安心して購入できるよう、どのような人のための店なのか、どのような接客をしているか等、具体的に細かく記載されています。ワークマンの企業使命「働く人に、便利さを」のキャッチフレーズを胸に秘め、思う存分自分の欲しいアイテムを探してください!

【公式ページはこちら】https://www.workman.co.jp/

スポンサーリンク

大型量販チェーン店比較

[table id=7 /]

コメント