こやぎ自動車オススメ観光スポット

こやぎ自動車のオススメ観光スポット7選!

①白良浜(こやぎ自動車から3時間)

「白良浜(しららはま)」は和歌山県の南部、白浜町に位置する関西で有名な海水浴場です。

620m以上も真っ白な砂浜が続いており、夏には60万人以上もの観光客が訪れる人気スポットです。透明度が非常に高い海や真っ白な砂浜、浜辺に並ぶヤシの木が創り出す雰囲気は、まるで南国ビーチのようです。

1番人気な真夏の時期を外して訪れると浜辺に静けさが漂い、独特な落ち着いた雰囲気があります。ぜひ真夏以外の白良浜にも、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

〈住所〉和歌山県西牟婁郡白浜町864

②那智の滝(こやぎ自動車から4時間50分)

「那智の滝(なちのたき)」は、昔から飛瀧神社の御神体として崇拝されてきた歴史ある滝です。落差は133mで、毎秒1tもの水が流れ落ち、日本一の落差・水量で有名です。

また日本三大名瀑に数えられる人気の観光スポットで、2004年に世界遺産に登録、国の天然記念物として指定もされています。

現在でも残っている雄大な原始林を走り抜け、神秘的なパワーを拝みに行ってみるのはどうでしょうか?

〈住所〉和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字那智山

③生石高原(こやぎ自動車から1時間50分)

「生石高原(おいしこうげん)」は標高約870mの山上に位置する草原です。

山頂一面に渡ってススキが広がっており、秋口の夕方頃には黄金に輝くススキの群生を楽しめます。

晴れている日には六甲、淡路、四国などまで見ることができ、夜には和歌山市だけでなく、神戸の夜景を眺めることができます。

広くはありませんが駐車場やキャンプスペースもあるため、高原の風を受けながら頂上まで登り、鮮やかな景色を眺めながらキャンプをすることも可能です!

〈住所〉和歌山県海草郡紀美野町中田899-29

④高野山(こやぎ自動車から53分)

「高野山」は、和歌山県の紀伊山地に位置しております。

1200年前に弘法大師が開山し、日本の仏教の聖地となっている神聖な地域です。また、2004年に世界遺産として登録されており、国内だけでなく、海外からも人気の観光地になっております。

それに合わせて麓から高野山内まで道路も整備され、バイクでも非常に走りやすいため夏はバイカーにとって人気のスポットとなっております。

また、山内にある117の寺院の内、52の寺院が宿坊として宿泊することが可能です。
四季折々移り変わる自然の中、宿坊で精進料理を食べ、体も心も癒されるバイクの旅はいかがでしょうか。

〈住所〉和歌山県伊都郡高野町

⑤橋杭岩(こやぎ自動車から4時間)

名勝天然記念物の「橋杭岩(はしぐいいわ)」は、本州最南端の和歌山県串本町に位置しております。

40個ほどの岩柱が海の中に立ち並び、その列の長さは約850mにも及ぶ景色はまさに壮大の一言です。

潮が引いている時間帯は、岩の目の前まで歩いて行くことも可能で、長い年月をかけて形造られた不思議な光景を間近で楽しむことができます。

特に岩の間から見える朝日が絶景ですので、澄んだ空気の中バイクを走らせて見に行ってみてはいかがでしょうか?

〈住所〉和歌山県串本町くじの川 1549-8

⑥千畳敷(こやぎ自動車から3時間)

「千畳敷(せんじょうじき)」は、大海原に突き出した岩が畳状に広がる景勝地です。

千畳敷の海岸線は、岩づたいに波打ち際まで行くことができ、その美しい海との景色が「国の名勝」にも指定されています。

岩が赤く染まる夕日の沈む頃が特に美しく、夕日百選に選ばれる和歌山を代表する有名な観光スポットとなっております。

〈住所〉和歌山県西牟婁郡白浜町2927-72

⑦円月堂(こやぎ自動車から3時間)

「円月島(えんげつとう)」は、白浜町のシンボルとして親しまれております。

正式には「高嶋」と言うのですが、島の中央が浸食され円月形の穴が空いていることから「円月島」と呼ばれています。

多くの写真家が訪れる円月島の夕陽は、「和歌山県の夕陽百選」や「日本の夕陽百選」にも選ばれており、夕日と島が創り出す景色はまさに絶景。

和歌山ツーリングの締めに、円月堂を訪れてみてはどうでしょうか?

〈住所〉和歌山県西牟婁郡白浜町3740